デスノート 実写映画 (前・後編)

デスノート 実写映画 (前・後編) に関する記事です。
最新の情報をお届け!   ニコニコBOX 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の最新アニメ一覧
YouTube等アニメ大全のショッピング

「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」

高校生・夜神月(やがみ ライト)は、死神リュークが落としたデスノートを手に入れる。犯罪者ゼロの理想の新世界を作るため、月は、世界中の犯罪者の名を次々とノートに書き込み抹消していく。やがてその存在に気付いた大衆は、殺し屋=Killer の意味から「キラ (KIRA) 」と呼び始め、キラを「神」と崇拝する者まで現れた。自らの行為を正義と信じる月は、新世界の神として世界をコントロールしていく。

一方、キラの存在を察したICPO(インターポール)は、手がけた事件は必ず解決に導くとされる「L(エル)」と呼ばれる謎の探偵にキラ事件の調査を依頼。Lは、全世界の警察を掌握できる唯一の存在であり、その本名はおろか、居場所も顔も一切謎に包まれている。
wikipediaより


デスノート 前編

1/11 2/11 3/11 4/11 5/11 6/11
7/11 8/11 9/11 10/11 11/11


デスノート(後編) 
the last name


1 2 3 4
5 6 7

今日の最新アニメ一覧
YouTube等アニメ大全のショッピング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cococoron.blog53.fc2.com/tb.php/684-cd6d0354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。